ポータルサイトテーマGorgeous:TCDの入門テーマにおすすめ

2013年8月に初めてTCDのポータルサイトテーマGorgeousを購入しました。黒と白のシンプルなモノトーンタイプのデザインに、ファーストビューにはスライダー画像がクローズアップされて、訪問者である自分は見事に購買欲を掻き立てられました。HTMLやスタイルシートの知識に乏しく、デザインセンスがない自分にとって、このテーマは自分のウェブデザインへの勉強意欲を目覚めさせてくれたテーマです。
なので、非常に愛着があって、今でもニュースサイトなどに利用しています。

Gorgeousはこんな人におすすめ

  • 情報量が多いブログを持っている人
  • HTMLやスタイルシートの知識が少ない人
  • サイトのデザインにこだわりたい
  • 誰もが使っている無料ブログがいやな人

専門知識がなくても大丈夫の安心設計です

デモサイトはハイセンスなイメージが目に飛び込んでくるので、HTMLやスタイルシートなどの専門知識がない人にはハードルが高そうに感じるが、実は全然心配いりません。

トップページのスライダー画像もマニュアルにそって、自分が使いたい画像を選択して保存すれば自動的に表示されるようになっています。

また、ヘッダーのロゴ画像やバナー広告なども下図のように簡単に設定できます。

アメブロやライブドアブログなどの無料ブログを使っているなら、このGorgeousの制作はほぼ簡単にできます。

例えば投稿一覧「個別記事」(上図)で、フォントサイズの変更や日付、コメントなどの表示設定、SNSなどのソーシャルメディアの設定も標準装備している「テーマオプション」で、簡単に設定できます。

自分の応用次第で色々なジャンルのサイトが作れる

デモサイトはニュースサイトになっていますが、自分の好きなジャンルにモデルチェンジすることができます。
例えば、下図のように雑貨や洋服を販売するアフィリエイトサイトやECサイトなどにも応用できます。

黒と白を基調とした配色なので、このようにブランド品や高級品を扱うサイトにすれば、Gorgeousが商品価値をグ~ンと引き立ててくれますね。
SBBTさんの公式サイト

僕は、タクシードライバーの求人サイトを作りました。
これも僕の得意とするマーケティング理論からの発想です。
ぜひご覧になってください。

制作事例を見る 詳細を見る

関連記事

  1. TCDカスタム

    TCDテーマでWEBサイト制作代行の料金・納期の流れ

  2. TCDブログテーマZEROの使い方:広告スペースの不具合~アドセンスが…

  3. 企業サイト向けテーマの使い方:TCDコーポレートテーマの特徴

  4. TCDテーマと相性が良いエックスサーバー

  5. Web制作 / ホームページ制作

    TCDのランディングページでアフィリエイトサイトを作る提案

  6. 企業の顔となるコーポレートサイトが簡単に作れるNANO

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA