WordPressの管理画面(ダッシュボード)の見方と基本操作【一覧】

WordPressの使い方に慣れるためには、管理画面の用語や操作方法を理解しましょう。管理画面は「ダッシュボード」と言って、ここにはサイト作成において必要な機能が標準装備したり、カスタム機能を設定できる「ツールバー」「メインナビゲーション」「作業領域」などで構成されています。
頻繁に利用するのは左にある「ナビゲーションメニュー」です。
管理画面

①ツールバーの機能

WordPressアイコン

管理画面の一番上にある「ツールバー(下図参照)」のついて解説します。
赤く枠の「Wordpress」アイコンにカーソルを合わせると赤い点線枠にある「サブメニュー」が表示されます。サブメニューには「WordPress」の開発意図や、サポートガイド、バグ報告と提案を見ることができます。「WordPress」アイコンをクリックすると、矢印にあるような現在使用しているバージョンや、記事作成のエディタの使い方などが表示されています。
ツールバーの機能

サイトと管理画面の切り替え

アイコンの横に「サイトのタイトル」が表示(下図参照)されます。このサイトタイトルをクリックすれば現在使用しているサイトのトップページが表示されます。
これはサイトを編集している時に、管理画面と編集ページを行き来することができるので便利です。このツールバーは訪問者には表示されないので心配いりません。
WPツールバーの使い方

更新

更新アイコン(下図参照)をクリックすれば、WordPressを更新したり、インストールしているプラグインなどの更新情報が表示されます。
ナビゲーションメニューの機能

未承認コメントのお知らせ

吹き出しのアイコン(下図参照)をクリックすれば、コメントページにジャンプします。アイコン横に数字が表示されておれば未承認コメント数を表します。
コメントの通知

新規追加

+(プラス)のアイコン(下図参照)をクリックすれば、サブメニューが表示され、新規投稿、メディア追加、固定ページ作成、ユーザー追加編集などの新規画面が表示されます。

ツールバー右側のアイコン

ツールバーの一番右端にある(下図参照)のは、ユーザー名が表示され、プロフィール編集、ログアウトができます。

②ナビゲーションメニューとは

ナビゲーションメニューはサイトを作るときに必要な「新規投稿」「投稿一覧」「固定ページ」「「メディア」「外観」「プラグイン」「各種設定」などのメニューがあります。
各メニューにカーソルを合わせればサブメニューも表示されます。
ナビゲーションの使い方

ナビゲーションメニューの機能を上から順に解説します。

WordPress管理画面の基本操作

関連記事

  1. 中小企業や個人事業主が簡単に自社サイトを作成する全手順

    中小企業や個人事業主がWordPressで自社サイトを作成する全手順【…